グランブルーファンタジーはとてもブルーです

グランブルーファンタジーといいますと、かっこいいCMが放送されておりますので、それで名前くらいは知ている人が多いのではないでしょうか。しかし、名前しか知らない人もいることと思いますが、そういう人はちょっと人生を損していると言っていいでしょう。
グランブルーといいますと、潜水士の映画を思い出すのではないでしょうか。海の底まで潜っていくというのはけっこう思想的な営為なのではないでしょうか。海というのは広いし大きいのですが、しかし、なによりも深いものでありましょう。海を見て、その深さを思うというくらいでなければ、人は成熟したとは言えないです。
たしかに、海というものを見ておりますと、ちょっと不思議な感慨に襲われることもないではありません。といいますのは、来たり返ったりという波と言いますのは、ちょっといったい何なのか、という意味のなさに対して不安になったりするものだからではないでしょうか。人生とは波のようなものであるというような達観に達することができればいいのですが。
しかし、グランブルーファンタジーは素晴らしいゲームであり、このようなゲームをやり込んでおりますと、人生を達観できることができる地点にまでおのずから到達することができますので、そういう哲学的才能がないからと言って全く心配することはありません。本質を看取する能力と言いうのは誰にでも備わっているというわけではありません。もちろん、生きていくうえで本質を看取する能力があった方がいいことだけはたしかですし、これはスマホゲームをうまくプレイするという目的だけを考えたとしてもその通りであると言えますが、しかし、グランブルーファンタジーはそういうことは些事であり、全てを達観することができるところにまで人を確実に導いてくれます。このゲームをプレイすることは人生にとって意味のあることであり、みなさんにはこの点を決して見失っては欲しくないと思います。