白猫プロジェクトでキャラクターを自由に育てる喜び

白猫プロジェクトをプレイしていてワクワクするのは、自分のキャラクターを育てる行為です。放置していても時間の経過とともにキャラクターが自動的に成長するタイプのゲームもありますが、それでは自分のイメージ通りに育てるという興奮がないのです。ただし、レベルアップさせてスキルを習得させるにはソウルとルーンを消費してしまうので、慎重に行う必要があります。
まず最初にやるべきはコツコツとルーンやソウルを獲得することでしょう。ルーンやソウルなどはクエストを1つずつこなしたり、イベントで入手したり頻繁にログインすることでボーナスとしてもらえるので課金しない限りは地道にプレイしていくしかありません。課金すれば虹のルーンなどを入手して一気にステージを上げることもありますがそれでは達成感がないでしょう。やはり苦労して貯めたソウルやルーンで、ソウルボードを使い能力をアップさせる瞬間がこのゲームをやっていて一番楽しい時なのです。
またこうして一人でクエストをこなしてキャラの強化を図るのもよいですが、実は友達のキャラも重要になってきます。ソウルボードにはロックがかかっていてレベルの上限が決まっていることがありますが、友情イベントを発生させて一定条件を満たせば、このロックが外れてMAXまでレベルを上げることが可能になります。有名なドラゴンボールというアニメでは、仲間が敵にやられて傷ついている姿を見て怒り狂った主人公が、覚醒してスーパーサイヤ人という最強の姿に変身することができるのですが、何となくこれと似ている感があります。
ゲームプレイを初めてしばらくすると武器を強くしたいと誰しも考え始めます。そんな時に訪問するべきは鍛冶屋でしょう。ここで悩むのは、今使っている武器を最大のレベルにまで上げるか、レア度の高い武器に交換するために武器の教科を辞めておくかということです。個人的に、弱い武器はいくらレベルを上げても所詮普通の武器レベルに上がるだけなのであまり価値を感じません。したがって、弱い武器しか持っていない場合は、レベル上げを我慢してもっと強い武器に交換できる機会を待つことにしています。まあ最近では白猫 ジュエル 無料ゲットの方法を知ったんでいつかは誘惑に負けてしまうかもしれませんが・・・。今のところ自分の力だけで進めれたらなと考えてます。